HOME > Profile Komoguchi


1988年生まれ
11歳よりギターを始め、14歳からジャズギターを土野裕司氏に師事。
作・編曲を野呂一生氏に師事。
19歳よりプロとしてのキャリアをスタート。
2007年『ULTRASEVEN X』のサウンド・トラックを制作。
同作のプロモーションとして「YOUNG GUITAR」のDVDに出演し、
弱冠19歳にして完成された演奏で話題を呼ぶ。
楽器フェア野外ステージでG&L社のデモンストレーションを
自己のグループで行う。
2008年小森啓資氏と岡田治郎氏と共にバンド"TRI-Offensive"を結成、
2009年6月King Recordsよりメジャーデビュー。
2009年、村上ポンタ秀一氏と新たなユニットを結成しツアーを行う。
上海で行われたMusic ChinaにてZOOM社のデモンストレーションを行う。
2010年LAの老舗Live House、The Baked PotatoにてLiveを行う。
その他自己プロジェクト、櫻井哲夫バンド、今沢カゲロウグループ、
T-SQUARE坂東慧を中心としたBandoh Band等様々なグループに参加し、
またレコーディングや、セッション、デモンストレーションやギタークリニック等の活動を展開。
2011年、TRIXに加入。